FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

相談(第1話)

 土建屋を営んでおります。数年前から体調を悪くして収入が安定しなくなりました。気がつけば、住宅ローン残高2000万円以外に、取引先に2000万円の未払い金、信用金庫からの事業資金約2000万円、消費者金融等も含めると、総額6500万円程の借金と、固定資産税、住民税等の税金を約400万円滞納しております。

 妻は、弁護士に相談したほうが良いと言って相談に行ってきたようですが、どの弁護士も結論は同じで「自己破産するしかない」「自己破産したほうが良い」と言っております。

 私自身も自己破産するしかないと思っているのですが、会社も清算するため弁護士費用が100万円を超えてしまうようです。しかも税金に関しては免責にならないと聞き、自己破産後の生活に不安が残ります。

 そんな折、インターネットで任意売却によるリースバックという方法を知り相談させていただきました。簡単な方法ではなさそうではありますが、何か良い方法はありますでしょうか?よろしくお願いします。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

リースバックの家賃はいくら(第2話)

【不動産概要】
土地50坪
建物60坪(1階事務所、2階3階住居 RC造 築12年)

【ローン】
1番抵当 A信用金庫(住宅ローン) 約2000万円
2番抵当 B社(仕入れ代金) 約2000万円
差押え 横浜市役所(住民税・固定資産税)約400万円

A信用金庫(事業資金) 約2000万円
C金融公庫(事業資金) 約300万円
その他 D信販・Eクレジット(キャッシング) 約200万円

合計6900万円


住宅ローン以外の借金が多額であるため、自己破産が良さそうです。
そうなれば、当然自宅兼事務所も処分しなければいけません。
こうなってしまったのは自分の責任ですから仕方ありませんが、
この春に近所の大学に進学したばかりの娘のために、あと4年この家に
住み続けたいということでした。

事業資金と、住宅ローンの支払いがごちゃ混ぜになってしまっていますが、
毎月50万円という大きな支払いを、個人の財布や、借り入れをしたりして
大変だったとい思います。 
どこからも借りることができなくなって、計算してビックリ。
どうすることもできない程借金が膨らんでしまっていたのです。


自宅兼事務所売却し、自己破産し、転職して、いくらの家賃が払えるのかが問題ですね。

まず、収入面は、鳶の仕事の日当15,000円の25日で、月に375,000円
妻のパート 約80,000円
合計455,000円

近隣相場から考えると2階3階部分の住居部分だけで、25万円程に家賃設定をしたいところですが、
安く購入できれば、家賃を低く設定できるので、仮の家賃設定額を20万円とします。
成人している子が2人いるので、足りない場合は援助してもらい、最低でも20万円は払っていけるようです。


土建屋は廃業するので、1階部分は賃貸募集することになります。
坪7,500円として20坪で、15万円。

合計家賃収入は35万円
満室時年間420万円
12%の表面利回りで3500万円
このあたりなら見つかるかなー?

スポンサードリンク
最新記事(webslice付)
powered by syany
プロフィール

板垣タケシ

author : 板垣タケシ
宅地建物取引主任者/FP/住宅ローンアドバイザー

Ranking 参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

にほんブログ村 Ranking!


横浜 任意売却任意売却サポートセンター
カテゴリ
リンク
twitter
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。